債務整理の費用

債務整理に掛かる弁護士費用について、知っておきたいことをまとめています。

債務整理に掛かる弁護士費用について

弁護士の報酬額には、これといった基準が存在しません。弁護士事務所の料金設定はもちろん、依頼する内容によっても費用は変わってきます。

まずは、弁護士に何かを依頼した場合に掛かる費用の内訳について見ていきましょう。

債務整理問題に強い名古屋の法律・弁護士事務所を
一覧で紹介しています

弁護士費用の内訳について

着手金 債務整理に着手してもらうために支払う費用です。手続きの成否に関わらず、支払う必要があります。
減額報酬金 債務整理で借金の減額・免除に成功した場合に支払う報酬です。手続きがうまくいかなかった場合、支払いは不要です。
過払い金の
返還報酬金
過払い金の請求を行い、支払額の一部が戻ってきた場合に支払う報酬です。その返還額の何%かを支払うのが一般的です。
手数料 債務整理を進めるにあたって必要になる諸々の事務費用です。

弁護士事務所によって、項目の名称などが多少違うこともありますが、大まかには以上のような内訳で弁護士費用を支払うこととなります。

種類別・債務整理に掛かる費用相場

依頼する債務整理の種類ごとに、弁護士費用の相場をまとめてみました。あくまでざっくりとした目安ですが、相談先を検討する際に参考にしていただければ幸いです。

任意整理 着手金1社あたり5万円程度。成功報酬は減額分の10%(過払い金請求の場合20%)。
個人再生 着手金30万円程度。成功報酬は減額分の10~20%。
自己破産 着手金20万円程度。成功報酬は案件によって大幅に異なる。
過払い金の請求 着手金1社あたり5~10万円程度。成功報酬は減額分の10~20%。

弁護士費用の支払いについて

借金があると、弁護士費用の支払いも厳しいように思えます。しかし弁護士事務所側も、そういった事情を考えた上で、柔軟な支払い制度を用意しているため、心配は無用です。

弁護士費用は後払いに対応しているところがほとんどですし、分割払いも可能です。相談する段階で費用について相談すれば、無理のない範囲で手続きを行えるよう、便宜を図ってくれるでしょう。

借金の負担を軽減するためにはとにかく早めに行動を起こすことが大切です。

債務整理についての相談だけなら、無料で対応してくれる事務所も少なくありません。まずは専門家に相談して、今後の手続きを進めるかどうかを検討してみてください。

債務整理に強い法律事務所は?【名古屋編】