HOME » 借金の無い生活に!債務整理の体験談

借金の無い生活に!債務整理の体験談

債務整理を行った人の体験談をまとめています。

債務整理の体験談集

20代女性の体験談

6社から総額320万円の借金がありました。月収は20万円ほどあったのですが、奨学金の支払いでカツカツで、生活費のために消費者金融からお金を借りていました。

借りては返しを繰り返している内にいつの間にか金額が膨らんでいて、どうにもならなくなったので債務整理をすることに。結果、6社のうち4社が法定金利以上の金利を設定していたことがわかり、320万円の借金を75万円まで減らすことができました。

30代男性の体験談

浪費癖がひどく、なんだかんだで借金が500万円以上になってしまい、支払うあてもないので弁護士事務所に相談しに行きました。

その前に両親にも頼ったのですが、実家は生活するのも苦しい状態でお金も出せないので、ちゃんとした先生に相談した方がいいと言われたのです。

弁護士さんからは、自己破産か個人再生を提案されました。

自己破産するのには抵抗があったので、個人再生の手続きをして返せる範囲で返していくことに。

指示されるままに書類を集めて、さらに書類を提出してからも手続きが終わるまでにけっこう期間があり大変でした。個人再生が認められてからは、3年かけてなんとか完済することができました。

40代男性の体験談

300万円ほど借金があり、しかも毎月のように支払いが遅れて、催促の電話が頻繁に掛かってきていました。

自分が悪いのはわかっていましたが、勤務先にも電話がくるし、うつになりそうなくらい追い詰められていました。藁にも縋る思いで、弁護士の無料相談会に参加し、任意整理をすることを決断。

弁護士さんが借入先に書類を送ってくれ、そこからはぴたりと催促が止みました。返済額もなんとか遅れずに支払える程度に減らしてもらえ、手続きをして本当によかったです。

50代男性の体験談

消費者金融に告訴され、そこから大慌てで弁護士に依頼して任意整理の手続きをとりました。

ギャンブル依存症から、支払うあてもないのにおよそ500万円の借金をしてしまい、どうにもならなくなってしまったのです。

弁護士費用はそこそこ取られましたが、500万円の借金に比べれば安いものでした。借金総額も大幅に減らしてもらうことができましたし、一時は死ぬことを考えるほど追い詰められていたので、任意整理をして本当によかったと思います。

債務整理に強い法律事務所は?【名古屋編】