投稿日:

響司法書士事務所

債務整理は、専門家に早期に相談することが、早期解決の決め手です。そこで債務整理で評判を呼ぶ、名古屋の司法書士事務所を、徹底的にリサーチしました。響司法書士事務所について、事務所の特徴、無料相談の概要、相談費用の目安をまとめています。

響司法書士事務所(名古屋)の口コミ・評判

  • 口コミを見つけることができませんでした。

名古屋で借金は終わり!
債務整理で評判の法律事務所リスト

名古屋市で債務整理を早期解決「響司法書士事務所の特徴」

面談だけでなくメールや電話の相談も可能

名鉄鳴海駅下車 徒歩1~2分という立地の響司法書士事務所。

訪問するにもアクセスのよい便利な場所ですが、 多忙でなかなか時間がとれない人もいるでしょう。また、債務整理の相談で、いきなり事務所訪問は、「敷居の高い。」と感じる人も多いのではないでしょうか?

響法律事務所では、電話やメールの相談は無料で行っています。電話での相談は、電話による聴取のみで回答な場合(資料の収集・調査等を必要としない条件)で応じます。 (※司法書士が外出している場合など、即、対応できない場合もあります。)

メールでの相談は、公式ホームページ上にフォームがあります。メール相談は、随時受け付けています。原則メールで回答がありますが、場合によっては、司法書士から電話をする場合もあります。 メール相談の場合も、メールによるご相談内容の理解のみで回答が可能な場合に、限定されます。

「まずは専門家に、相談をしてみたい。」という人には、電話やメール相談が、便利ですね。

事前予約で出張も対応可能

響司法書士事務所は、事前に予約すれば、出張も対応します。 多忙で、事務所に出向く時間が取れない場合や、「債務整理を、人に知られたくない。」という人は、出張で面談ができるのは、ありがたいですね。

他士業との連携も可能

響司法書士事務所は、司法書士業務の範囲外に関することは、クライアントの必要に応じて、ほかの専門家を紹介します。 複雑な法律問題については弁護士、不動産の表題登記・測量については土地家屋調査士・測量士、税務申告については税理士、不動産売買については不動産業者(宅地建物取引士)といった、他の専門家と連携しているからです。

クライアントが、自分で専門家を探すわずらわしさがないように心掛けています。

事務所代表 與吾響司法書士(愛知県司法書士会所属)

  • 2001年 南山大学法学部法律学科卒業
  • 2002年 司法書士試験合格
  • 2006年 簡裁訴訟代理業務法務大臣認定取得(第518027号)
  • 2007年 司法書士登録(愛知 第1407号)
  • 2009年 響司法書士事務所開設

響司法書士事務所は、債務整理、登記、裁判、相続、遺言、生前贈与を主要な業務としています。 代表の與吾響司法書士は、予防司法の改善から、早期対策・早期解決に取り組んでいます。

債務整理の費用

任意整理

30,000円/1社

※減額報酬は不要印紙代等実費は別途要。

個人再生

要相談

自己破産

200,000円~

※債権者10社以上の場合 10,000円/1社を加算

※印紙代等実費は別途要

※自己破産の場合、予納金が別途必要。

過払い金請求

返還額の20%

※訴訟を必要とする場合 20,000円~/1社を加算 印紙代等実費は別途要。

響司法書士事務所の基本情報

無料相談の有無

電話相談、メール相談は無料。

※登記相談、相続相談、債務整理(借金問題)相談は無料

所在地

〒458-0831 名古屋市緑区鳴海町字向田176番地1 BELL B.L.D. 302号室

アクセス

国道1号線「鳴海栄」交差点から名鉄鳴海駅方面へ約150m 県道36号線「花井」交差点から国道1号線方面へ約570m

名鉄鳴海駅下車 徒歩1~2分 駅前(西口)の通りを国道1号線「鳴海栄」交差点方面へ約120m

受付時間

平日9:00~19:00

※事前予約があれば、営業時間外のご相談・出張も可能。

定休日

土日祝日

※事前予約があれば、土日祝日のご相談・出張も可能。